簡単な英語で伝える勇気を!

今回のように地震や津波が来てすぐに非難が必要な時、近くに日本語の分からない外国人がいたらどうしますか。

画像の説明

とにかく、危険だということ、すぐに逃げなくてはいけないことを伝えてください。

上手に言える必要がありません。簡単な単語で声を掛けてください。

Tsunami, comming!  Go up! Run!

Evacuate! 非難 という言葉は知らなくてもいいのです。

もし避難所で、言葉が分からなくて困っている人がいたら、声を掛ける勇気を持ってください。綺麗な英語で話す必要はありません。

Are you okay? 大丈夫?って声掛けられますか。

自分のことに置き換えたら、不慣れな場所で、言葉が分からないと不安ですよね。

英語が話せるというより、話す勇気を持つこと。その勇気があれば、人の役に立つことが何倍も増えます。

緊急の時に使えない資格試験の英語でなく、必要な時に使える英語と勇気を育ててましょう。

英語は生きるため、人の役に立つために使えます。翻訳アプリやAIでは間に合わないのです。電波が無いところではデジタルは使えません。

結局は人です。

========================

どこに支援したらいいか迷っている方は、こちらを紹介させてください。

広島のNGOピースウィンズジャパン

その中のARROWS空飛ぶ捜索医療団というチームが被災者に寄り添う仕事をしています。

昨日は海路から船で支援物資を届けました。ヘリコプターで患者さんを病院に搬送もしています。

でも、まだまだ支援が入っていない場所もあります。支援にはお金がかかります。

ピースウィンズはいただいた支援金の使途は、すべて明らかにしております。私も自分ができることで応援しようと思います。


スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



a:75 t:2 y:1