【中学生】英語の歌

時々、英語の歌とそのワークをレッスンですることがあります。

先日とりあげたのは、スティービー・ワンダーの" I Just Call to Say I Love You"
ママ世代、ばぁば世代ならよく知っている曲ですね。

英語の歌

英語の歌は韻を踏んでいるので、穴埋めワークをしても韻をヒントに単語が聴き取りやすいと思います。

神戸市の中学校の教科書(中2)に出てくるので、学校の授業でもやっているかもしれません。学校で取り上げるか否かは先生に寄ります。

教科書の中に載っていても、絶対しなければならないところではないので。

英語の歌を英語で聴く。歌詞を理解する。書き取ってみる。一緒に歌う。音楽が好きな人には良い学習法です。

私は「授業で使える英語の歌」という昔から持っている書籍を利用したけど、今は音源や歌詞が簡単に手に入るから便利ですね。


スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



a:212 t:3 y:2