子供たち考案のゲームを採用☆BBカード節分ゲーム

こんにちは
神戸市西区 スマイル英語教室 Hidemi です♪

BBカードで季節のゲームをよくします。一年にその時期だけ登場するゲーム、今週は節分ゲームでした。

BBカード節分

お多福と鬼の登場です。顔を印刷した紙用意するだけ。(私は絵が描けないので(^^;))

「鬼は外!福は内!」英語では"Demons out! Good luck in!" 低学年ほどすぐに言えるようになります(笑)

定番の2種類の節分ゲームをした後は、生徒たちがゲームを2つ考案してくれました。ハロウィンのゲームを参考にしたそうです(^^♪

そのゲーム名は

「お多福、鬼さんの所へLet's goゲーム」
「お多福捕まりゲーム」

そのまんまですけど、可愛い♡

遊んでいたらあっという間に時間が過ぎて遊びという名のレッスン終了の時間に。

子供たちにとっては、英語を話すことは抵抗がない、むしろ自然なのが嬉しいです。

ところで、
"Demons out! Good luck in!"をレッスン中に何度言ったことか(笑)

何回も言うのですぐ覚えてしまいます。でも一年間使わないので、もちろん忘れます(^^;)

いいじゃないですか!? 人間の脳は忘れるものなのです。

忘れないようにするためには、繰り返すこと。復習を習慣にするのがいいと言われています。

忘れたくない、忘れては困る単語やフレーズは常に触れるような状況を作って声に出すといいですね。

BBカードは同じセンテンスを何度も何度も口に出すことができます。遊びなので子供たちは飽きないのです♪

BBカードって何?

BBカードは絵カードとそれに対応するセンテンスカード各64枚、計128枚で構成され、中学卒業レベルの単語やフレーズを含んでいます。

ゲームをしながらリズミカルなセンテンスを声に出し、自然に英語の音とリズムを身につけ、英語学習の土台を築きます。

BBカードの詳細はセルム児童英語研究会HP
  http://www.selm-j.com/

何故BBカード?私がBBカードに惚れた理由
  英語学習が楽習になるお勧め教材BBカードに出会って

スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室




Tag: BBカード 小学生クラス



a:17 t:2 y:0