突然 Brown Bear, Brown Bearのリズムが出てきました

こんにちは
神戸市西区 スマイル英語教室 Hidemi です♪

今日の低学年クラスで、いつものようにジョリーフォニックスの絵本を見ながら、"What can you see?" "How many ~ ?"など質問をしながら話をしていました。

すると、先週読んだエリックカールの"Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?"のリズムが飛び出しました(@_@)!

エリックカールとジョリーフォニックス

Brown bird, brown bird, What do you see? I see ……って。言い始めました。せっかく始まったので、指差しながら「色+単語」をつなげていくことに(^^)

I see a yellow chick looking at me.
Yellow chick, yellow chick, What do you see?
I see a purple flower looking at me.……

突然のこんなやりとりを楽しみ、次から次へつなげていきました。どんどん出てくるからびっくり。子供ってすごいですね♪

こんなふうに、生徒たちの様子を見ながらレッスン内容を臨機応変に変えています。大手の教室のように今週はこれをやらないといけない!という縛りがないのが少人数制・個人教室のいいところかもしれませんね。

そもそも、カリキュラムがあったとしても、スムーズに進むこともあれば、時間がかかったり足踏みすることはよくあること。特に子供は。

絶対これをやらなくてはならない、という型にはまったやり方では私も生徒もストレスが溜まりますね。英語は言葉。人と人とのやりとり、コミュニケーションのためのものですから(^^)

スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
無料体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室




Tag: 絵本 ジョリーフォニックス 小学生クラス



a:27 t:1 y:0