英単語すぐ忘れるから何度も確認 魚の鱗は?使い捨てカイロは?

英単語も熟語も決まったフレーズもそんな簡単に覚えられません。普段使わないですから。

日本語だって、使わなければ忘れます。漢字もいつまでたっても覚えられないものがありますよね。

忘れたらまた覚えればいい。ただし自分で確認する作業は怠らないように。ここ大事!出会う回数を増やすことです。

よくレッスンの中でも忘れた~!ということあります。生徒ではありません。私です(^^;)

先日の例をご紹介。

レッスン中に、なぜこの話が出てきたか忘れましたが、魚の鱗は英語で?

私、一瞬、なんだっけ~、、、ちょっと考えて、思い出した。scaleだったはず。

その場で確認しました。やっぱりそうでした♪

先生でも長い間使わない言葉は忘れる、何回か出会って思い出す機会を作らなきゃね。と話をしたら、次の週、生徒に確認されました(笑)

もう一つは使い捨てカイロは英語で?

disposable pocket warmer でした。正しい言い方を知らなくて調べました。

portable pocket warmer
heat pack
とも言うみたいですね。

私、カイロはほとんど使わないので言葉にするチャンスはありません。つまり覚えられない(笑)

生徒がゲームの後に引いた質問カードの答えでした。

Q&Aカード

考えることは良いことです♪アンチエイジングにも(笑)


スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
無料体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



a:24 t:1 y:0