英語を発音する前に私が必ずすること その1

口の周りの筋肉をほぐす!

英語発音

英語発音の前に口の周りの筋肉をほぐしましょう

大きく開けて あ~
少し狭めて え~
横に い~
縦に お~
すぼめて う~

日本語の『あいうえお』の順番でももちろんいいです。とにかく口の筋肉をしっかり伸ばす。

英語の正しい音を出そうと思ったら、口を大きく動かしたり、音を共鳴させるために口の中に空洞を作ることが大切。

いざ動かしてみると分かりますが、伸びてる!て思いますよ。どれだけ日本語喋べる時に口を動かしてないのか、、分かります(^^;)

家に籠ることが増えて人と会話すること自体減っていますからね。

筋肉ほぐすと口が良く開いて英語の発音がぐっと良くなります。母音がクリアになります。もごもご英語を話すのはもったいないです。

それに口の周りの筋肉動かすってアンチエイジングにも絶対良い!!!

ほうれい線にさよなら、下あごキュッ!はこの歳になると無理ですが少なくとも小さな抵抗にはなります(笑)

レッスンでも冒頭によく生徒さんとやってます。私一人でする時と違い、掛け声があります。

1の口~、2の口~、3の口~! 
↑ずっと以前に勉強会で教えてもらったものです。

生徒さんは知っているはず。イラストも作ってあります。お家でやってみてください。



スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



Tag: 英語学習



a:70 t:1 y:0