正しい発音を学ぶとリスニング力UP

英語のリスニングやスピーキングに苦手意識がありませんか。

学校では文法や読み書き中心でスピーキングの練習をしてきていません。まして発音をしっかり習ったことがないのではないでしょうか。

だから正しい発音を知らないことが多いのです。文字で見ると知っている筈の単語がなのに聞こえてこない。それは正しいと思っている発音と違うから。

正しく発音できるようになると、英語が聞こえるようになってきます。

学生時代にせっかく勉強した英語。知識はあるからこそ使えないのは勿体ない。正しい音を学んで今よりも英語に自信を付けませんか。

英語舌のホームポジション

口を閉じている時、口の中の舌の位置はどこにありますか。上?真ん中?下?

日本人と英語話者では、そもそも舌の位置、つまり舌のホームポジションが違います。舌のホームポジションとは、発声するたびに舌が戻る場所です。

パソコンのキーボード練習をする時もホームポジションに指を戻しますね。それと同じです。

一般的に日本人は舌が真ん中から上の方にあります。

一方、英語話者は舌のホームポジションは口の中の下の方にあります。発声するときに喉の方から息をしっかり吐きだしながら話します。

英語ネイティブは声が大きいと思ったことありませんか。

日本人、特に大人の英語学習者はまず英語舌のホームポジションの練習と英語発音を正しく学ぶことが英語力を付ける早道です。

そしてこれは、ネイティブ講師では説明するのが難しいと思います。発音を学んだ日本人講師だからこそお伝えできること。

まず正しい英語発音を学びましょう。
大人の英語学習についてはこちらを参考に➡英語コーチング

発音レッスン詳細

□ 英語を話す時の舌のホームポジション、息の使い方の確認
□ 発話する前に口の周りウォーミングアップ
□ ひとつひとつの音の発音説明と練習


[期間]:6か月(24回レッスン)
[時間]:1回45分
[目安]:
■母音(短母音・長母音・二重母音)
 2ヶ月 8回
■子音
 3ヶ月 12回
■その他(つながる音・消える音など)
 1ヶ月 4回

※レッスン曜日は講師と相談

画像の説明


スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室

Tag: オンラインレッスン 発音 やり直し英語 zoom


a:65 t:1 y:0