英語できなくてもOK。子供と英語に親しむ簡単な方法

【子育ての先輩からママへ】
自分が育ってきた過程と、我が子の子育てや子どもに関わる仕事を通して感じて学んだことを書いています。
英語教室の生徒との関わりの基本にもなっています。

子育て

子供と一緒に遊びましょ♪、という楽な気持ちで英語に触れることがまず親御さんに必要ですね。絵本でもCDでもDVDでも、楽しいプログラムが今はたくさんあります。

絵カードや、おままごとセットやお人形、ブロックなど子供のおもちゃを使ってちょっと英語に触れることもできます。

教えようと思わなくても、まずはママと遊びながら楽しく英語に触れる。まずはそれだけで十分ではないでしょうか。

お勉強と思うと構えてしまいますが、英語は特別なものと思わないで、日常的にあるものと思ってみませんか。

絵本も日本語、英語で書かれたもの区別することなく、気に入ったものを選ぶ。一緒に楽しむこと。

英語の絵本だったら、単語が読めなければ無理に読まなくてもOK。どうせ子供にとっては記号が書かれているようなもの。

それよりも、その絵を見ながらお話するのをお勧め。英語でも日本語でもいいんです。

なんでもいいから、その絵から想像できることをお話してください。思考を広げてあげることが、言語習得には早道です。

もちろん、英語で読んであげられるのなら躊躇せずに読んであげでください。

ママが普段話す言葉でない英語で絵本を読んでくれるなんて、すばらしい時間。その時間は子にとって大切になります。

英語のハードルを下げてあげることが一番。英語が身近になり、ママとの楽しい時間になれば、自分から楽しめるようになります。

スマイル英語教室

スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
無料体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室




Tag: 子育て



a:21 t:1 y:0