CLILのセミナーに参加してきました

こんにちは
神戸市西区 スマイル英語教室 Hidemi です♪

先月のことですが、CLILのセミナーに参加してきました。

何度かCLILに関する勉強会に参加はしているのですが、まだまだ勉強不足で上手く説明できないし、もちろん、実践も十分にできていませんでした。

そもそもCLILとは、、、
CLIL

Content and Language Integrated Learning(内容言語統合型学習)の略称で、「クリル」と呼ばれています。

​教科やテーマの内容(content)の学習と外国語(language)の学習を組み合わせた学習(指導)の総称で、

何かのテーマや教科科目(理科、社会、美術、家庭など)と外国語(主に英語)の両方を学ぶ学習方法です。

「4つのC」と言われるCLILの特徴は、
 Content 学習内容の理解に重きを置き、
 Cognition 学習者の思考に焦点を当て、
 Commnication 学習者のコミュニケーション能力の育成や、
 Cluture 異文化理解や地球市民意識を高めるものです。

先日のセミナーでは、水槽にいろいろな果物を入れて浮き沈みの実験をするというCLILの授業を体験させてもらいました。

CLIL

Q: What will happen?
A: I think it will float.

リンゴやスイカは浮く(float)なのに、ブドウは沈む(sink)。
皮をむかないオレンジは浮き、皮をむくと沈む。

面白い!!授業が英語で進むだけでなく、英語で表現する方法や、全ての生徒が参加できるような工夫が散らばめられていました。

セミナー参加者の半数くらいは外国人の方で、セミナーはもちろん英語。

グループワークの時、たまたま日本人ばかりのグループになったのに
会話は英語、、という不思議な体験。

3時間英語漬け、頭の中はフル回転でした。

スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



Tag: 英語学習 CLIL


a:66 t:1 y:0