手作りBBカードケースをママが作ってくれたそうです

こんにちは
神戸市西区 スマイル英語教室 Hidemi です♪

先日、今年度入会された生徒さんがママお手製のBBカードケースを持ってきました。嬉しかったのでしょうね。カバンに入れず、手に抱えて持ってきました。私も、おぉ~!!と感動してしまいました。生徒さんがカードケースを持って来たのを初めて見たので(^^)

BBカードケース

メイン教材のBBカード。トランプと同じ4種類のマークに16枚ずつの絵カードとそれに対応したセンテンスカードがあります。4種類×16枚×2(絵カードとセンテンスカード)。合計128枚。マーク別、絵カード、センテンスカードと分けると8種類に分かれます。

レッスン時にスムーズに取り出すことができるように、この8種類を別々にゴムバンドなどで束ねるようお願いしています。入会時のお手紙では、市販されているBBカードケースの購入または作っていただくことをお勧めしています。

BBカードケースがあると、もっとカードの出し入れがスムーズで時間短縮にもなり、何よりカードが傷んだり、紛失する可能性が少なくなるからです。

ただ、強制するのも、、と思うので(強制されている先生もいますが、、、)ご案内だけにとどめていて、手作り希望の方には参考図のコピーをお渡しします。過去にお渡ししたこともあります。実際に仕上がったものを目にしたことはありませんでした(笑)

今回持って来てくれた手作りカードケースは、8個のポケットがついているものでなく、白カードや自分で作成したカードを入れられるように10ポケットが付いたカードケースに仕上がっていました。

なるほど!予備のポケットがついているとmyカードが増えても入れられて一緒に管理できるのでナイスですね♡今後の参考に写真を撮らせてもらいました(笑)

なみに私のは通常仕様の8ポケット。随分前、まだBBカードをメインにしていなかった時に作ったもの。もう少しポケットがあると便利だな、、思ったことが度もありました。

教材用に作成したカードやBBグラマーカード、カードが増えていて、新しいものが欲しいのですが、今は作れる自信がありません。もともとお裁縫苦手なのです(^_^;)

BBカードケース


スマイル英語教室(神戸市西区糀台)
無料体験レッスン随時

お気軽にお問い合わせください
hidemi.nyoro@gmail.com

お問い合わせフォームからもご利用ください
お問い合わせ


スマイル英語教室



Tag: BBカード



a:18 t:1 y:0