ご訪問ありがとうございます

講師紹介

神戸市西区 スマイル英語教室 Hidemi です♪

英語に興味を持ったのは小学校の頃。
両親が買ってくれた分野別の百科事典の最後の1冊が
英語の絵辞典でした。
興味をもって何度も何度も見ていました。

英語が好きで大学でも英語を中心に勉強し、
多少なりとも英語の活かせる仕事に就いたものの、
結婚、子育てに没頭中は英語から離れてしまった時期も。

ずっと秘めていた英語をやり直すきっかけとなったのは
小学生の娘二人を連れてニュージーランドに3ヶ月滞在。

それまで私が教えることも、娘たちの前で話すこともなかった英語に対して
娘たちが興味を持ち、今なら再開できる!と私の英語愛が再燃!

大好きな英語に関わるため、一から勉強し直して
2002年にアルクKiddy CAT英語教室のフランチャイズ校として
英語教室をスタートしました。

教室を開くことになってからは、自分の指導力や英語力を高める必要性を感じ
数々のワークショップや勉強会にも参加。また英検準1級を取得したり、
英語力ブラッシュアップの勉強を何かしら続けています。

2018年からは15年間続けたアルクの教室をやめるという大きな決心をし、
スマイル英語教室として再出発しました。

そのコースブックを使いながらも、副教材として使用していたBBカードの方が
長い目で見て、子供たちにとって英語力習得の助けになること。
コースブックの良さや経験を活かせる。
絵本やライティング教材など、1人1人にあった教材を選べるという理由からです。

それでも2002年の教室開講当時から変わらずスマイル英語教室は、
西神ニュータウンの自宅リビングを利用した
少人数制のアットホームな教室です。

生活感丸見えでお恥ずかしい面はありますが(笑)、
その分、生徒と近い位置で接しています。

英語が好き!話すことができると楽しい!と思えるのが英語上達の入口。
英語を使えると多くの人とコミュニケーションができて
世界観、視野を広げることができます。

中学生になった途端に娘たちは学校の英語は楽しくない、、
と言いながらも学生時代は英語が得意教科に。
英語でコミュニケーションできることの楽しさを知り、
留学やワーキンホリデーで海外生活をしてみることを自ら選択するなど、
英語に対して前向きになりました。

今娘たちは英語はほとんど使わない日本の職場で働いていますが、
海外に友達がいたり、英語の勉強を続けたりと、
英語がきっかけで広い視野を持てるようになったのではないかと思います。

今から英語に触れるお子様には、
英語が勉強で苦になると感じる前に、英語を好きになって欲しいのです。

よい成績をとることや試験にパスするためだけの英語ではなく、
まだまだ英語力が未熟でも、一生懸命発信すればいいんだ、
という自信をつけて社会に出て行って欲しいと願っています。

レッスンでは、ひとりひとりの良さを発見し
個性を大切するよう心掛けています。

みんな違うことが素敵だ!と思える子、
仲間の考えに耳を傾けられる子、
自分で考え、自分の気持ちを表現できる子、

何でもいい、何か自信を持てるものを見つけられるように
サポートしながら辛抱強く、見守っています。

最後に・・・
英語が飛び交う環境のない日本では、
週1回のレッスンだけでなく、できれば毎日、
何らかの形で楽しく英語に触れる機会を作ることで、
上達度も変わってきます。

家庭で僅かな時間でも工夫をしてもらえたら嬉しいです♪
私も毎日、英語のリスニングやシャドゥイングなど、
たとえ僅かでも英語に触れる時間を作っています。
努力は必ず実を結びます(^^)

J-SHINE小学校英語指導者資格
ヤングアメリカンズ神戸サポーター
オリーブオイルソムリエ


a:308 t:1 y:0