小学生英語レッスン

小学生クラスはBBカードを中心にジョリーフォニックスや絵本を使い、受験英語やテストで良い点数をとるためではなく、長い目で見て英語が得意!英語が使える!ようなレッスンを目指します。

手作りポイントカップ

小学生英語レッスンの流れ

小学生英語クラス BBカードを使って・・・
どのクラスも基本はBBカードでたくさん遊びます。
ひたすら英語のセンテンスを丸ごと口に出していますが、遊びながらなので子ども達は全く苦になりません。
完璧に言う必要もありませんから。聞こえるようにリピートすればそれでよし。
体に染み込むまで遊びます。すぐに言えるようになってしまいます(笑)

スマイル英語教室BBカード

すらすら言えるようになったら、主語や目的語などの単語を入れ替えたり、時制や構文を変えたりしながら、やっぱり遊びます。

時期が来たらBBのワークブックも始めます。

BBカードワークブック

字カードを使って英文の構造を確認したりします。

BBカードの字カードを使って

小学生英語クラス フォニックスは・・・
英語には日本語にない音がたくさんあります。
英語の音と文字を結び付けるフォニックスを習います。

小学生低学年では比較的ゆっくり丁寧に進めます。

小学生高学年では学校でローマ字を習い、文字を書くことにも慣れています。
低学年よりは早めのペースで進めます。

低学年から初めている場合は、ある程度読んだり書けるようになっているので
絵本を活用したり、ワークブックの長めの文章を読みます。

低学年、高学年に関わらず、文字を書きたい時期、まだ書きたくない時期は子どもによっていろいろ。無理強いせず、その子にあった方法で進めます。

単語を聞いて書き取るディクテーション。文字を書けない時はカードでOK。

フォニックス単語作り

ノートに書く時もあれば、ペンで書く方が書きやすい時はそれもOK

ジョリーフォニックスディクテーション

フォニックスで読めないサイトワード(ひっかけ単語)はそのまま覚えないといけないですね。サイトワードの絵本もあるけど、遊び感覚で読むと嫌にならない。

ジョリーフォニックスサイトワード

小学生英語クラス 英語文法は九九で
中学校で文法を習って最初につまづくところが一般動詞とbe動詞。
お勉強ではない形で触れておきましょう。

ジョリーフォニックスサイトワード

小学生英語クラス その他・・・
絵本を読みます。希望者には貸し出しもしています。

絵本の貸し出し

単語やセンテンスをチャンツで声に出したり、ライティングをやったり、季節に絡めたレッスンになったり。

ノートに作文

一時間はあっという間に終わってしまいます。

スマイル英語教室




a:184 t:2 y:0